MENU

こんな女子はNG?本命彼女になれないタイプの女性とは?

同じ女性からみたら、明るくて気前もよくて、世話好きで料理もできるのに、なぜかいつも本命になれない、典型的な浮気相手として終わってしまったり、絶対彼氏とうまくいくと思っていたのに、そろそろ結婚かな?と思っていたらいきなりフラれてしまうなど、いつも最後の最後で選ばれない「本命になれない女性」というタイプの女性は、なぜ本命彼女になれないのでしょうか?

 

それには、どうしても男性が受けれられない原因が必ずあります。どうして本命彼女になれないのかを、男性の意見を参考にして考えていきたいと思います。

 

●こんな女子はNG?本命彼女になれないタイプの女性とは?

・どうせ私なんて・・・の「後ろ向き女子」

自分の事をいつも「どうせ私なんて」と悲観したり「こんなに暗い私には彼氏なんかできない」いつもそう思っている女性は、たとえ恋愛のチャンスがめぐってきたとしても、後ろ向きな態度が災いして恋愛が上手くいくことはありませn。

 

どんな美人でも、どうせ〜でしょ?とぐずぐず言うような女性の場合、付き合ったらいつもこんな風にねちねちと言い続けられるのかと思うと、いい加減うんざりしてしまい「浮気相手ならいけど」という事になりかねません。

 

こういう人に限って、どうせ私なんてと言うばかりで、キレイになろうという努力をすることもありませんので、いつも低空飛行で上昇することはありません。「どうせ」という言葉が口癖になっている人は注意した方が良さそうです。

 

・男性の価値は年収と思っている

結婚を見据えたお付き合いをしていくのなら、確かに月給や年収は大切かもしれませんが、結婚というのはお金でするものではありませんし、いくら性格がよくても金が無い人と結婚すれば、自分が苦労することは目に見えています。

 

かといって、お金ばかりに目がいくようでは、デートをしても支払いからプレゼントまでお金のかかる女性としかみられません。

 

年収やお金は、あくまでも結婚条件のひとつであり、そればかりを追い求めている人は本命彼女としてはみてもらえないかもしれませんね。

 

・ダメな男好き「ダメんず好き女子」は男性のプライドが傷つく

世の中には、付き合う男性にいつも暴力を振るわれてしまうなど「ダメんず」ばかりと付き合ってしまう女性がいます。

 

「この人は私がいないとダメな人だから」「叩いてきた後は反省してくれるし、優しくしてくれるの」「お金をあげれば一緒にいてくれる」

 

などと言っている人は、明らかに「恋愛の共依存関係」にハマり込んでいます。

 

いい男は女性に対して暴力は振るいませんし、暴力やギャンブル欲求が抑えられない男性は、理性が低い証拠です。そんな男性とばかり付き合っているということは、「この人と付き合ったら、自分もダメんずだと思われる」と、本命候補からふるい落とされてしまいます。

 

もし自分がおかしいな?と思ったら、今までの自分の恋愛癖を知っている友達などに、どう思うかを聞いてみた方がいいかも知れません。

 

おわりに

人は誰しも欠点がありますが、その欠点を直していこうとする意思のある人は、概して明るく振るまうなどの努力をしています。何もしないままただ愛されたい、そう願っているばかりでは恋愛ばかりか幸せすら逃してしまいますので、一度自分の恋愛癖を見つめ直してみましょう。